潜在意識とは

潜在意識 その1‐Subconsciousness‐

潜在意識とは

あなたの人生を大きく左右する潜在意識(無意識とも言います)。

あなたは、潜在意識という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

潜在意識」という言葉は、引き寄せの法則とセットでよく使われます。願望実現には欠かせない要素です。
ですが、潜在意識についての知識や認識は、結構あやふやな方が多いのでないでしょうか。

願望実現や成功法則、幸せの追求といったものに関心がある人なら、少なくとも、一度や二度位は、潜在意識について聞いたり読んだりしたことがあると思います。

それほど、潜在意識というものは、願望実現、幸せの追求のためには重要なファクターになっています。 そこでこのページでは、あなたが願望を叶え、成功を手中にし、幸福を得るために必要になるであろう、潜在意識というものについて詳しく解説をしてみようと思います。

潜在意識について詳しく知りたいという方はぜひ、参考にしてみて下さい。

潜在意識とはなにか

潜在意識という言葉はよく聞くものの、「じゃあ、それっていったいなんなの?」と聞かれてしまうと、結構困ってしまう人が多いのではないでしょうか?

潜在意識ってそもそもなんなんでしょうか?

まずは、そこから説明をしていきましょう。

「潜在意識」という言葉には意識という言葉がついているので、意識の一種ということはすぐに理解ができると思います。

意識には、私たちが意識している部分と意識していない部分があります。

意識できる部分を顕在意識といい、意識していない(または意識できない)部分を潜在意識(無意識)と呼んでいます。

わかりやすく具体的な事例でいうと、 仕事で失敗して、「しまったなぁ、なんて言い訳しようかな」と必死で考えているのは顕在意識。

簡単に言うと、私たちの意識は2重構造になっているということです。

どうですか?

では、この潜在意識の重要性にいち早く着目したのはだれでしょうか?

それはあの有名な心理学者である、「ジークムント・フロイト」です。https://ja.wikipedia.org/wiki/ジークムント・フロイト

その後の研究において、潜在意識は、私たちの普段の行動、思考、意思決定に大きく関与していることがわかってきました。

この研究結果からも、潜在意識に悪い情報が詰まっていると、当然、自分の人生にも大きな悪影響を与えることが理解できますね。

潜在意識と顕在意識

心理学者のフロイトが発見し定義した意識の区別です。顕在意識(けんざいいしき)、潜在意識(せんざいいしき)と読みます。
これを発見したことで、心理学に革命的な発展が起きたと言われています。

思考は顕在意識の領域

まずは、顕在意識(表面意識)にフォーカスしてみましょう。

顕在意識の主な働きは「思考」です。

思考は、海面から上に出た氷山の一部分ではありますが、あなたが認識できる領域としてその大部分を占めていますので、あなたにとってはまるで「自分自身=思考」というような感覚になっているかもしれません。

ですが、前図で示しているように、「思考」はあなたの内面のほんの一部分でしかないことを理解しておいてください。

引き寄せの法則として伝えられる「思考は現実化する」という理解も、このことを踏まえると、すこし注意しなくてはいけませんね。
自分の内面が変われば現実が変わりますが、内面の一部分である「思考」だけでは、現実化にはかなり物足りない感じがします。

顕在意識 想像/イメージ/願望

「思考」が主に言語による働きとすれば、映像のようなビジュアルを働かせるのが「想像/イメージ」でしょう。

引き寄せの法則でも、願望が叶った様子を「イメージ」する手法がありますが、これも顕在意識による内面の一部分の働きです。
このイメージングによる手法をうまく働かせるにも、潜在意識の奥に届けなくてはなりません。その為に、夜寝る前や朝起きたときなど顕在意識の働きが弱まっているときに行うことが重要です。

そして、実のところ「願望」も思考などと同じくこの顕在意識の領域にあるわけです。

潜在意識は内面の90%以上を占め、顕在意識に影響を与えている

長くなりました。次回は顕在意識についてです。

最後まで読んでくれてありがとう

Love ♡ Ayano

✴参考文献

フロイト思想のキーワード (講談社現代新書

さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる

No Comments

    Leave a Reply